ファスティングダイエット期間の過ごし方 | ファスティングに挑戦!酵素ドリンクの飲み方をご紹介

ファスティングに挑戦!酵素ドリンクの飲み方をご紹介
Home » ファスティングに挑戦 » ファスティングダイエット期間の過ごし方
ファスティングに挑戦 | 08月05日更新

ファスティングダイエット期間の過ごし方

ファスティングダイエットは、3つの期間によって構成されています。

まず、準備期間。
この期間に体のモードを断食に切り替えるよう調整していきます。
規則正しい生活を行い、急に体調を崩さないように準備するのです。
20時には食事を終えるようにし、胃腸が急な変化に驚かないように調整します。
さらに、食べるものを徐々に減らし、腹7〜8分目を保つようにします。
消化の良いものをバランスよく食べられるため、純和食が最適です。
たんぱく質は腸内で分解される際にガスを発生させるので、極力とらないようにします。

こうした準備は胃腸を断食に慣らすためと、ファスティング中に体内に固形物が残らないようにするためです。
断食を開始してから体内に消化するものが残されていると、効果的なエネルギー代謝が進まず短期間で結果が出にくくなってしまうのです。
この準備期間は、断食期間と同じくらい設けるのがよく、一般的には3日間で行うのが良いとされています。

次に、いよいよ断食期間です。
固形物は一切摂取せず、酵素ドリンクと水、炭酸水などで生活します。
酵素ドリンクは水分と栄養補給だけではなく、体のデトックス効果を高める働きがあります。
空腹を感じたら飲めばよいので、お腹が膨れてあまり飢餓状態にはならないようです。

最後に、回復期間です。
この回復期間に食べる食事は、リバウンドを抑えるためにも重要です。
いきなり脂っこいものを大量に食べるのではなく、初日はおかゆ、徐々におかずや固形物…と増やしていきます。
ファスティングの効果をあげる為にも、回復期も3日程度かけるのが良いでしょう。

top